So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンピースネタバレ最新866話確定!エルバフ修道院とおれ達のマザーカルメル【867話】 [漫画]

ワンピース(onepiece)最新866話のあらすじネタバレです。






スポンサードリンク




【エルバフ ─63年前─】


老婆「おーい、リンリン、ランランや~」


リンリン 「はい、はい」


シャーロット・リンリン(5歳)後のビックマム(どことなくプリンに似ている)


ランラン 「ハーイ」

シャーロット・ランラン(5歳)
少しポチャリしていて、マムの面影がある女の子


老婆 「カルメル様が呼んでるよ」


ランラン 「マザーが?帰って来たの?」

リンリン 「俺たちに何か用事か?」


ランラン 「またリンリン、俺たちってマザーに怒られるよ」

リンリン 「そんな事気にするなよ、ワッハッハ」


周りは巨大建造物が建ち並ぶ
ここは巨人の国エルバフ

修道院の様な建物に2人は入って行く



ガチャ


ランラン 「マザー!」

ランランがマザーに抱きつく


リンリン 「何か用事なのか?」


修道士の服を着ているが、タバコをふかしている女性

「おー、元気だったかい? 随分留守にしたからね」

マザー・カルメル


ランラン 「寂しかった~」

リンリン 「何とも無かったぞ」


笑顔のカルメル 「そうかい、そうかい」


ここは孤児院
戦争の耐えないエルバフには、孤児となった子供が多い


カルメル 「聞いておくれ」

「お前達の母親がね、見つかりそうだよ」



ランラン 「…」

リンリン 「どーでもいいさ、あんな人間」

「人間の分際で…」


カルメル 「そんな事言うんじゃないよ、お前達の母親だろ?」


ランラン 「母親はマザーだけだもん!」

はぁ…とため息をつくカルメル 「困ったもんだね」


リンリンとランランは巨人と人間のハーフとしてエルバフに生まれた。
しかし幼くして、父は戦死、人間の母はリンリンとランランを捨ててしまった



カルメル 「そうだ、そう言えばお菓子を買って来たよ」


ランラン 「わーい」

リンリン 「おっ!?気が利くね」


2人「「うまーーい!!」」


カルメル 「さぁ、部屋でお食べ」


ランラン 「ハーイ」


部屋から出ていく2人の前には巨人の男の子がいる


子供A「おい!チビ助共! そのお菓子は俺たちの物だろ?」

子供B「ゲヘヘ、その菓子をよこすんだチビ!」


リンリン 「ヴァ~?俺達のものだ!」

ランラン 「ヴ…ヴ…」

リンリン 「あ、ランラン大丈夫だよ!俺がやっつけるから!」

ランラン 「うわぁァァァァ」

泣いてしまうランランに慌てる巨人の子供達


リンリン 「この野郎!ランランを泣かせやがって~!」


巨人の子供を圧倒するリンリン
逆に泣いてしまう巨人の子供


「覚えてろ~!!」と逃げ出していく。


リンリン 「ランラン!大丈夫だ、俺がやっつけたぞ」

ランラン 「う…うん、ありがとう」


場面変わり


???「分かっているのか?早く見つけるんだ」

カルメル 「分かってるよ、あれを見つけて早くこんな国から出てきたいよ!」


再度場面変わり


部屋に戻って話しているリンリン&ランラン

ランラン 「マザーも帰って来たし、良かったね」

リンリン 「ランランはマザーが好きだね」

ランラン 「リンリンもマザーの事好きなくせに」


ニヤ


リンリン&ランラン「俺たちのマザー!」

ランラン 「いつかマザーとね、お菓子の国で暮らすの! そこは色んな人種が差別無く暮らせる平和の国」

リンリン 「よーし、じゃあ俺がその国を作る!」


ランラン 「何て名前の国にする?」

リンリン 「ん…ん~」


ランラン 「トットランド…」

リンリン 「トットランド?」


ランラン 「うん」

リンリン 「じゃ~いつか、俺とランランとマザーの3人でトットランドに住もう」


ランラン 「リンリン、約束だよ!」


2人「「ゆーびきり、げんまん」」



場面変わり


老巨人 「王が帰って来たぞ!」

女巨人 「キャー!」


巨大な船が港に到着してエルバフの王が手をふっている


エルバフの王「はーっはっはっは! 帰ったぞ!」


■王の帰還──!!

ワンピース 867話 ネタバレへ続く!!



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック