So-net無料ブログ作成
検索選択

仲村みうMUTEKIデビュー発売日とタイトルが判明!1本限りで引退なのか? [芸能]

スポンサードリンク





4月のある日、引退した仲村みうさんがAV出演と報じたのは東京スポーツ新聞でした。
同紙は関係者の証言として、5月か6月あたりに、芸能人専門レーベルのMUTEKIからデビューすると伝えました。また、“仲村のTwitter”も報道に言及。東スポ一面の写真を添えて、「お久しぶりです 仲村です ご察しの通りなんだかんだあって出ました」と出演を認めました。



スポンサードリンク





仲村みうさんと言えば、未成年ながらの際どいグラビアで一世を風靡し、その後2011年に惜しまれつつも芸能界を引退しました。そして今回、仲村みうさんが復帰第一弾としてセクシー女優デビューするメーカーは芸能人専門の『MUTEKI』からです。













ツイートにあるように、色々な紆余曲折があったようですが元気に過ごしていたんですね。



スポンサードリンク





仲村みうさんのセクシー女優デビューですが、ファンはあまり驚いてはいない様子です。

なんでも、名古屋の風俗店で『りり』として勤務していたりなど、いつセクシー女優としてデビューしてもおかしくない状態だったようですね。

皆さん気になるのが仲村みうさんのセクシー女優デビュー第一弾の発売日ですが、2017年6月1日発売決定したようです。

仲村みうさんのセクシー女優としてのギャラ(出演料)ですが、坂口杏里さんと同じ2,000万円くらいではないかと予想されます。

いくらグラビアアイドルとして一世を風靡したとはいえ、6年も昔のこと、その後風俗で勤務したりとあまり珍しさもありません。

仲村みうさんのセクシー女優転身第一弾のジャケットが公開されました。

セクシー女優としては、1本限りのデビューとのことでファンは入手必須の作品になるでしょう。

タイトルは『Fade In』に決まりました。


スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ワンピースネタバレ最新864話予想!ビックマムの発作まで3秒間の戦い【865話】 [漫画]

863話の最後でカルメルの写真を破壊したブルック。

864話ではまず、マム発狂までの「3秒間」が、ハンターハンター王の宮殿突入みたいに、時間圧縮で描かれるのか、それともあっさり3秒立ったりして?

この後に続く864話の流れを予想しますよ。



スポンサードリンク





カポネの計画通りに行くと、864話はこのような流れになるはず。

ブルックがマザー・カルメルの写真を割る(割った)

→ ビッグマムの子供たちに囲まれる

→ 発作が起こるまでの3秒間逃げ回る?

→ 3秒後、ナミたちが突入しジェルマの家族を救出へ

→ カポネたちは10秒以内に暗殺を成功させる

3秒の間に襲い掛かってくるのは、カタクリ以外にも長男ペロスペローや、長女コンポートなどもいるはず。

カポネは3秒の間「生きてたら奇跡」と話しているので、ここから激しい戦闘が始まりそうです。

これだけ前置きしているので、この3秒はかなり濃く描かれるかも?

ワンピースでは珍しい、時間圧縮的な感じで進んでいく可能性もあります。



将星カタクリは口裂け族と予想!

将星カタクリは、初登場時には左のほほに、大きな縫い目がありました。

今回の一コマで右側のほほにも同じような縫い目がある事が判明。

カタクリはずっと口を隠していたので、口に何か秘密があると予想してました。

(口裂け族、たらこくちびる族、しゃくれ族、、、などなど)

口の両端に大きな縫い目があると言うことは、やはり「口裂け族」のような種族である可能性が高いです。

お茶会の中に口裂け族っぽい女がいましたが、カタクリも同じ種族かもしれませんね。

カタクリのモチモチの実の弱点は水分!ナミが再び活躍?

ジンベエが紅茶でカタクリの能力を破ってましたが、カタクリの弱点はやはり水分。

ナミがクラッカーの時のように雨を起こせば、カタクリの能力を封じる事ができそうです。

ゼウスの能力も利用する事ができるナミは、お茶会攻略のキーマンとなる可能性大??

お茶会会場に雨を降らせることが出来れば、ビッグマムの子供たちの能力も封じられますね。

これの状態なら暗殺も上手くいきそうな気がする。



スポンサードリンク





と言うか雨を降らせる時点で、すべての能力者に対して力を無効化できるのでは??

ビッグマムがチートだの、カタクリがチートだの言われてますが、一番チートなのはナミのような気がする。

それにしてもカタクリのモチモチの実が、ロギア系と言うのは未だに謎です・・・

元はお米なので自然のものですが、Mr3のドルドルと大して変わらないと思いつつ、モチモチのロギアには「ん??」となった人も多いはず。



この後サンジはジェルマ家族を救出へ向かうのか?

プリンを抱えているサンジは、このままジェルマ救出に参加しそうな予感。

しかしジャッジ達はまだ、お茶会の暗殺計画の全貌を知りません。

結婚式を壊したルフィたちを勘違いして、サンジたちにいちゃもんを付ける展開になりそう。

サンジとレイジュでジャッジ達を説得する展開になりそうですが、ジェルマは潰れるべきと話していたレイジュが、どんな行動に出るのかが気になりますね。

イチジやニジたちは反発しても、ナミが命令したらホイホイついてきそうな予感。。

サンジとジャッジ達の間で、一悶着おきそうです。



サンジの受け継いだ母ソラの優しさはプリンをも変える!?

心の中では見下しつつも、サンジの一言に心打たれて引き金を引けなかったプリン。

思えばこの2人は小さい頃に「いじめられていた」事は共通していますが、母親に関しては全くの正反対です。

ホールケーキアイランド編で描かれている最大のテーマとも思っているのが、「サンジの優しさ」だと思うんですが、その根源が母親である「ソラ」。

ソラの意志がサンジを通して受け継がれ、それがルフィたちと混ざって広がっていく。

プリンが引き金を引けなかったとき、なんとなくそんなテーマで描かれているのでは?と思いました。

死んだソラの意志が、歪んで育ったプリンや、征服に取りつかれたジェルマを変えていくのかもしれません。

物語のヒーローがソラだった理由もはっきりすれば、もっといろいろと分かってくるかも。

存在感の無いブルック、ファインプレ―を見せる


これまで存在感の無かったブルックが、ホールケーキアイランド編で大活躍してる件!

・ロードポーネグリフの写しをゲット

・マザーカルメルの写真を破壊 など

作戦の重要なキモをしれっとブルックが実行してますが、これからこういうキャラとして活躍していきそうな予感。

一味で一番いらないとか言われてましたが、存在感の無さがまさかこういう形で生きるとは。

ブルックの今後の役割や方向性、これで見えましたな。

今回のキャラ人気投票で順位が上がりそうだよね。



ジンベエは生きて仲間になる?それとも死ぬ?

カルメルの写真を割ったのはブルックですが、注意を惹きつけたのはこの場でビッグマムにケンカを売ったジンベエ。

ジンベエと言えば魚人島でルフィたちの仲間になると約束しつつ、ここまで来たんですが。

マムに目を付けられて「死亡フラグ」もたってました。

しかしビッグマムに対して「未来の海賊王の仲間になろうっちゅう男が!四皇ごときに臆しておられるかァ!!」と、啖呵を切ります。

これ系のメッセージは、すでに一味に入っているメンバーでお決まりのメッセージですね。

今後の展開が楽しみで堪らないですー。



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

無線LAN「ネットワーク要件が一致しません」のエラーが表示される対処方法 [ニュース]

今まで利用していたSSIDに、またはこれから接続したいSSIDに赤い×印が付いていて「このコンピューターに保存されたネットワークの設定はネットワーク要件に一致しません」というエラーが表示されてしまう場合の対処方法をご案内します。



スポンサードリンク







PCは、一度無線LAN(Wi-Fi)に接続すると、SSID(電波を識別する名前)、暗号化方式(無線LANの通信を暗号化して情報を守る技術)、セキュリティキー(無線LAN接続用のパスワードのようなもの)が何なのかをPC内に記憶して次回以降にその無線LANに自動的に接続することを可能にしている。「このコンピューターに保存されたネットワークの設定はネットワーク要件に一致しません」というエラーMsgは、「PCが記憶している無線LAN接続用の情報と、実際に飛んでいる無線電波の接続情報が一致していないので接続できない」ということを示している。


いつもどーりネットをやろうとPCの電源ON。

すぐにメールチェックをするも、ネットワークに繋がっていないのが原因でエラームカムカ

見るとアクセスポイントのMyPlaceがエラー起こしてる。

「このコンピューターに保存されたネットワークの設定は、ネットワーク要件に一致しません。」とな。

理由は全然思い当たらない。設定も全然変わってない。

「夕べまで出来てたのにっためいきためいき」

すぐにPCもモデムも電源OFF。・・しばらくしてからモデム電源ON→PC電源ON。

しかし回復せず。

イラっとして「おいおい、iPadもiPhoneもダメなのか~?」とiPad覗いてみると。

ちゃんと繋がってるじゃーん!

iPhoneも・・繋がってる!!

ってじゃあ、PCのネットワークの受信がおかしいって結論え゛!

さっそくiPadでググる。

以下、手順です。

vista_001.png

1. 「このコンピューターに保存されたネットワークの設定は、ネットワーク要件に一致しません。」と表示されます。

2. 右クリックし、[プロパティ]を左クリックします。

3. 「PocketWiFi ワイヤレスネットワークのプロパティ」が表示されたら、「セキュリティの種類」に『WPA2-パーソナル』、「暗号化の種類」に『AES』を選択してください。正しい「セキュリティの種類」「暗号化の種類」を選択すればエラーが表示されなくなります。

s31hw_net_winVista_03.jpg

4.あとは自分で使っているWifiのセキュリティキーを入力すればOK。


以上、ネットワーク要件が一致しません」のエラーが表示される対処方法でした。
これでネットも繋がって、一安心ですね。

福岡3億8000万円強奪事件の犯人はみずほ銀行員?みずほ銀行と韓国の繋がりがすごいぞww [ニュース]

スポンサードリンク





4月20日午後0時25分ごろ、福岡市中央区天神1の駐車場で、東京都足立区の会社員男性(29)が現金約3億8400万円が入ったスーツケースを奪われたそうです。男性は駐車場で車に現金を積み込もうとしたところで、男らに催涙スプレーのようなものをかけられて襲われました。

被害に遭った男性は東京都足立区の29歳会社員










スポンサードリンク





俺の推理では

みずほ銀行の3億円の事件と、
空港で見つかった7億円の事件は
別の事件だと思う。

これはジャンボ宝くじ、toto BIG、ロト7は実は不正で
一部の人間に意図的にカネを流していたことと繋がる。
事前に当たり券を協会から受け取った朝鮮人は
帰化人の銀行員に頼んで
オレオレ詐欺の口座に入金しまくっていた。
そして、その口座にあたりのお金を入れていて、
出し子として日本人を使い手に入れて海外へ行く。

3億円の方も7億円の方も、
共謀罪成立と関連性があり、
このまま日本で持っていたら
没収されるから持ち出したのだろう。

「福岡空港で確保された韓国人が4人で所持していた現金は7億円余り」
「県警は、車の購入資金だった可能性が高いと判断」

みずほ銀行は盗まれたお金のナンバー控えてなかった。
こらみずほもグルだな

TBSゴゴスマで今やってたけど、ここを詳細に言ってたが、
1.銀行の近くにある駐車場じゃなく、離れた場所の銀行の駐車場に被害男性はクルマを止めた。
(数十キロもの、重い現金を運ぶのにw?)
2.襲った車は最初に駐車場に止められていて、その近くに後から被害者のクルマが止められた。
(すげえ、偶然)

狙ってくれと言わんばかり。

みずほ銀行とは?(ここがグルか…)
(1)朝鮮進駐軍が資金源である「宝くじ(いわゆる朝鮮くじ)」を販売している大手売国メガバンクであり、社長が熱心な民主党支援者であり、副社長の一人が創価学会員。
(2)合併前の旧富士銀行から在日本大韓民国民団(民団)のメインバンクとなっている。
(3)各支店の従業員に在日朝鮮人を多数雇っている。
(4)韓国の新韓金融グループや韓国産業銀行との提携を強化している。
(6)NHKのメインバンクとなっているため、受信料のインターネットでの口座振替申込手続もほとんどこの銀行。NHKの韓流ドラマもこの銀行が提供している。
(7)2011年3月15日に東日本大震災の義捐金振込みなどで、システム障害発生。日本全国にあるみずほ銀行のATMやオンラインバンキングなど一定期間が使用不能になっていた。
(8)日本ユニセフ協会のメインバンクであり、源泉徴収はお手の物である。
(9)合併前の旧富士銀行から創価学会のサブバンクとしても扱われている。(メインバンクは三菱東京UFJ銀行)
(10)「振り込め詐欺防止」啓発放送の声も在日朝鮮人を起用している。
(11)フジテレビのメインバンク。花王とともに、韓流ごり押しを大歓迎している。
(12)言論NPOのスポンサー企業の一つ。
(13)事件を起こしたときでも、反省の色は全くなし。
(14)毎日新聞による一連の変態報道が発覚した以後も、毎日新聞に広告を掲載し続けている。
(15)中国や韓国に沢山の支店やATMを置いている。

みずほはソフトバンクやサムスン、
韓国に巨額融資しているので有名なことに注目しよう。
しかも暴力団融資事件を起こしているほど。

さらに前身の第一勧業銀行は
かつて朝鮮の中央銀行の
役割を果たしてたそうで、
異常なほど韓国に関わりがある銀行といえるだろう。

7億は国外に金が出ると思わせるフェイク、
実際は盗まれた(ことにした)金は
国内で使われる。

実は強盗は全て銀行員の自演である説。
そもそもあんな大金の現金を一人でスーツケースに
入れて運送するのが怪しい。
普通なら小切手とかにするだろ?



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東京グールreネタバレ最新122話確定!全ての喰種を駆逐間違いなき世界を目指す 【123話】 [漫画]

東京喰種re:(トーキョーグールre)最新122話のあらすじネタバレです。



巻頭カラーはトーカ。

『誂えて、私だけの華』



スポンサードリンク









以下本編。



◇芳しい焙煎香に包まれた、二人だけの時間。
斟酌のない言葉が、褐色の浸出液より先に、その身体を奪ってゆく──…?



トーカ「童貞なの?」



ボタボタと珈琲をこぼしたままの金木。


トーカ「床…」



「拭いといて コーヒー」


金木「…わかった」


残った珈琲を流し込む金木。




トーカ「で、そうなの?」



顔を赤らめ、戸惑う金木「……」

「どうしたの急に…」


トーカ「いや そうなのかなって」


平然と答えるトーカ。



金木「…………」

(なんでそんな質問をするんだろう…)

(僕がど……女性経験があるかどうか…?)


(トーカちゃんがなにを考えているか僕にはわからない…)


(その質問にどんな意味が? 単なる雑談?)

(逆に恥ずかしくないのかトーカちゃん)


(助けてくれ万丈さん)

(アヤトくんでもいい)


いろんな思いを飲み込むように、珈琲を飲む金木。



トーカ「……カネキ」

「『死ぬ人』の顔してる」


金木「……」


トーカ「私たちの中で アンタがいなくなっていいなんて思ってるのは…」


「──アンタだけだから…」



トーカ「いざとなったらヤらせてあげる」


顔を赤らめ、戸惑う金木「…やっ」

(何を言っているんだこの子は…)


「それってつまり…」

(トーカちゃんと…僕が…!?)

「……」

(そもそもトーカちゃんこそ…いや やめよう…)


「げ、下品だよ 表現が…」

「ダメだよ大事にしないと…」



トーカ「もう一つ聞きたいんだけど」


金木「…なに?」


トーカ「なんでニシキや月山たちは連れて行くのに」

「私は置いていくの?」


金木「……」

「……覚えてる?」


「リョーコさんの事があって…君が一人で捜査官に復讐しにいった時の事…」


「『あんていく』の裏で 君は怪我してた」


「そのとき君に言った言葉…」


トーカ「……」


「『私が死ぬのは悲しい』、ってヤツ?…」


金木「うん」

「初めて君は僕の名前を呼んでくれた」


「あのとき僕は そばにいる人を守れるだけの力が欲しかった」

「だけど…」

「ヒナミちゃんがいなくなったときも 月山さんと戦ったときも」

「トーカちゃんはどんどん先に行っちゃって…」

「…僕はいつも君の背中を見てた」


「……アオギリに囚われたときも 君は僕を助けにきて…」

「一人で戦う…」


「いつだって君はボロボロで…」


「…怖いんだ」

「トーカちゃんは僕よりずっと行動力があるから」

「僕の知らないとこで死んじゃうんじゃないかって」



トーカ「……今度は、」



「私がそんな感じ」


金木「……」


トーカ「私よりアンタは」

「…もっと消えそう」


「…いつも考える」

「アンタが『どっか』に行かない方法」



顔を赤らめる金木「"さっきの”って……もしかしてそんな理由で…」

トーカ「……”そんな理由”?…」



トーカ「アンタが"白鳩(ハト)”だったとき」

「たまに一人でお店に来てたでしょ」


「席に座って本を開いて」

「でも」


読んでいる本は『おいしいコーヒー』の本。


金木「へー”の”の字をね…」



トーカ「視線はこっち向いてて」


「私、その目に見憶えがあった」


「…アンタが『リゼを見ていた目』だった」



金木「………」


『綺麗だと思った』


トーカ「……違う?」


目頭を押さえる金木「……」

「琲世…」


「僕…馬鹿みたいだ」



トーカ「嬉しかった私は、もっと馬鹿みたい?」



その言葉を反芻する金木。
背中を向けたままのトーカをじっと見ている。



「カネキくん!!!」バアン!!


勢いよく店に飛び込んで来たのは息を切らした月山。


「とても大変だよ…」



街頭で喰種の死体を山積みにする旧多とオッガイたち。



オッガイの子供たちがこれ見よがしに喰種の頭を掲げ、背後には串刺しにされた数十もの死体も。

旧多「ごらんあれ!」



旧多「『お山分』」

「世界は平和になりました!」


「"喰種”は 間違いしか起こさぬ怪物…!」


「これまでと違い 僕は彼らを野放しにはしない!」

「全ての喰種を駆逐し…『間違いなき世界』を目指します!!」


その後ろには死んだ目の宇井。


この旧多の演説はテレビで報道されていた。


キャスター『対策局新局長』

『和修吉福氏による街頭パフォーマンスは38分に及びました』

『いかがでしょう 彼はかなり過激で行動家だと思われますが…』

『しかし”喰種”の脅威が取り除かれるのであれば これ以上頼りがいのある局長はいませんね』

『しかも若く端正な見た目』

『中高生の間では彼のファンクラブもあるとか…』


『ファンクラブ! それは前代未聞ですね!』


テレビには旧多のうちわを手にする女子高生の姿が写っている。


「キチさん!」

「キチ様~?」



『彼の今後の動向が非常に楽しみです──』




テレビを消す金木。


「やられたのは『黒山羊(ゴート)』の第3アジトのメンバー」

「隠伏中というのに襲撃を受けた…」


「情報が漏洩した?」


ミザ「わからない…だが連中の動きすら予測できなかった」


アヤト「『その日に捜査し』 『その日にアジトが見つかった』という感じだ」

「イメージとしてはな」


金木「………」

(その日に…?)


四方「『黒い子供たち』」

金木「!」


四方「……赫子をつかう」

「数は…数十…100は居るかもしれない」


金木(赫子…捜査官…)

「……Qs(クインクス)か」



金木「各アジトを解散しましょう」

「これからは常に動き続ける必要がある」


ナキ(海産…?)


ミザ「常に?…」


ミザ「それでは組織の連携がとれないぞ」


金木「班長同士は待ち合わせ場所と時間を決めて落ち合いましょう」

「そこでさらに次の場所と予定を決める」


「13日の0時にひとまず『コンテナ』で」


さっそくreと後にする月山「8区だね!」



「皆にはコードを私ておくよ」



そして荷物を運び出す魔猿にカヤさんたち。



古間「引越しは僕らのライフサイクルのひとつだね」

カヤ「さっさとする」


トーカたちに声をかける2人。


カヤ「先行ってるから 気を付けて」

古間「また後ほど!」


トーカ「………」



2人を見送り、お店を見上げるトーカ。


トーカ「……気に入ってたんだけどな」

「店……」



金木「トーカちゃん」



「僕と一緒にきてくれる?…」


トーカ「……うん」


金木「…準備しないと」



「店を閉めてくる」


トーカ「うん」


金木がドアノブに手を伸ばすと、一瞬早くドアが外から開かれる。


ガチャッ


金木「?…」


入って来たのは六月。



「せんせ?」


居なくなったら困るって、だからあれだけ言ったのに。

次号、どうなるんだre!!!


東京グールre 次号123話ネタバレへ続きます。



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

名探偵コナン映画から紅の恋歌をネタバレ!エンディングで次回作映画のヒントもヤバイぞ [映画]

スポンサードリンク





劇場版名探偵コナン2017が公開開始されました!

今作のタイトルは『から紅の恋歌(ラブレター)』。

恋歌のルビがラブレターというだけあって、当然の如くラブコメ全開の内容でした!


今作では幼馴染・和葉vs婚約者を名乗る・もみじによる西の高校生探偵・服部平次を巡る熱い戦いと和葉vsもみじの戦いの方が見応えあるというか印象深く残っているラブコメ推しの内容となっています。



スポンサードリンク















以下、本編のネタバレです。
長くなりますが、お付き合い下さいませ。


百人一首の「皐月会」に所属する矢島 俊弥(やじま としや)が、百人一首大会(皐月杯)の映像を自宅で見ているときに何者かによって日本刀で撲殺されるところから本作が始まります。

その犯人はコナンシリーズでおなじみの”黒い人”。

その後シーンが切り替わり、狂気の日本刀についた指紋をハンカチで焦ってふき取る人物の姿が…。

このシーンでは黒い人ではなくはっきりと容姿がわかります。

後々わかるのですが、この人物は同じく皐月会に所属しているカメラマンの関根 康史(せきね こうじ)という人でした。

そして、関根は被害者の矢島が1枚の百人一首を握りしめているのを発見し、それを取り去ってしまいます。

矢島を殺した犯人は関根なのか?

犯人じゃなければ、なぜ関根は真犯人の犯行を偽装するようなことをしたのか?

というような謎を残して、いつものオープニングが始まっていきます!



オープニングは回を重ねるごとにそのクオリティが上がっていってますね(^^♪

今回のテーマが百人一首で時期が秋ということで、百人一首や紅葉を取り入れたオープニング映像の作りになっていました。

あのオープニングのイントロを聞くだけでワクワクする気持ちになるのは私だけではないはず!

次に、警視庁に日売りテレビを爆破すると予告状が届きます。

そしてその予告状には百人一首の画像が添付されていました。

その日、日売りテレビでは皐月会の会長である阿知波 研介(あちわ けんすけ)と毛利小五郎との対談、そして大岡 紅葉(おおおか もみじ)と枚本 未来子(ひらもと みきこ)との皐月杯のデモンストレーションが行われる予定でした。

枚本はゲスト声優である吉岡里帆さんが演じておられる映画オリジナルキャラクターです(^^♪

大岡紅葉は原作でも登場するキャラクターで、今作の主役の一人といっていいでしょう。

平次曰く、



「この姉ちゃん、むっちゃ胸でかいやんけ…」



だそうです(笑)



平次と紅葉は幼いころ百人一首大会で対戦しており、素人同然だった平次に負けた紅葉が悔しさのあまり大泣きしていたというエピソードが映画の中で紹介されます。

大泣きする紅葉に



「次は嫁に取ったるさかい待っとき」



と指切りをして婚約したときの証拠写真を、お守り代わりに紅葉はパスケースの中に入れて持ち歩いていました。

映画の予告や原作での「やっと会えた…未来の旦那さん…」というセリフの理由がこれでわかりましたね(^^♪



さて、ストーリに戻りますが、予告通り日売りテレビの爆破が起きてしまいます。

早く避難しないといけないところを、展示されている皐月杯伝統の百人一首を枚本が取りに戻ってしまいます。

それを平次と和葉が追いかけますが、最終的に平次と和葉がテレビ局内に取り残されてしまいます。

煙を避け屋上へと逃げていく2人ですが、火の手も迫り脱出が困難で絶体絶命のピンチ。

そんなときに助けに来るのは、警察でも消防でもありません。



そう!工藤(コナン)です!



持ち前のバイタリティーで、スケボーを使い屋上に現れます!!

コナンのおかげでなんとか2人は脱出に成功しましたが、逆に今度はコナンが取り残されることに。

煙を吸い込み意識も朦朧とする中、蘭を思いあきらめず脱出方法を考えます。

「どうやって脱出するのかなあ」とワクワクしていましたが、さすがコナン!発想が違います。

屋上にあったパラボラアンテナの中心に伸縮ベルトを巻き付けスケボーでグルグル回り始めました!


その遠心力による加速を利用して道路の向かいにある川に飛び込むという作戦です。

最後は平次の力も借りて見事脱出に成功しますが、ここまで映画が始まって30分以内です。

序盤からかなり迫力の爆破シーンとスタントで、「この後どれだけすごくなるんだ…」と期待と不安が入り混じった感情になりましたね(笑)



スポンサードリンク





映画の序盤でこれだけワクワクさせてくれるとは、さすが名探偵コナン。


日売りテレビ爆破事件で枚本が利き腕を怪我してしまい、急きょ皐月杯の代役を和葉がすることに。

枚本はかるた部の部長、そして和葉はかるた部のゾンビ部員という関係でした。

合気道部だけと思いきやかるた部も兼部していたんですね!

優勝候補の紅葉に戦線布告し、勝ったほうが平次に告白するという勝負を切り出します。

このとき和葉は百人一首は素人同然の腕前。皐月杯は明後日なので徹夜で特訓することに。

その特訓相手を、なんと平次の母である服部 静華(はっとり しずか)がしてくれます。

なんでも静華は元皐月杯クイーンの実績があり百人一首は相当の腕前だそう。

強力な師匠を迎え、特訓を重ねるごとにみるみる和葉のポテンシャルがあらわになっていきます。

和葉と紅葉の百人一首対決はどうなるのでしょうか…映画終盤のお楽しみです(^^♪



さて、爆破事件のあと第1の事件である矢島殺害事件が京都府警により報告されます。

京都府警といけば名物警部である綾小路 文麿(あやのこうじ ふみまろ)がいてますが、今回もやっぱり登場しましたね(^^♪

シマリスといつも一緒な人で、あだ名は「おじゃる警部」(笑)

平次とコナンには絶大の信頼を置いており、現場を2人の気の済むまで自由に調べても良いという信頼ぶり!

なかなかいいキャラしてる警部ですよね(^^♪

殺害現場を見て、矢島が百人一首を握りしめていたとすぐ気付いたコナンは解析を灰原にお願いします。



また、冒頭で紹介した関根が事件を聞き矢島宅に駆けつけます。

関根はゲスト声優である宮川大輔さんが演じておられるキャラクターだとこのときわかります(^^♪

その関根のちょっとした発言



「殺され損どころやない、殴られ損や。」



で、関根が犯人ではないかと睨む平次とコナン。その鋭さはさすがの一言です(笑)



次の日、この関根を2人で追い詰めます。

先ほどの関根の失言でわかることは、「凶器が刀と聞いて普通殴られて殺されたとは思わない」というものでした。

実は凶器で使われた刀は錆がひどくて鞘から抜けず撲殺に使われたんです。

冷や汗たらたらの関根ですが苦し紛れの言い訳でその場を離れますが、その動揺ぶりから犯人に間違いないと2人は確信します。



しかし、そのすぐ後に移動中の路上で関根の車が爆破されてしまいます。

犯人と睨んだ関根が被害に遭い困惑しますが、関根の携帯電話に爆破予告の時と同じ百人一首の画像が添付されていたことを知ります。

そして、同様に紅葉の携帯にも百人一首の画像が…。

爆破予告、関根、紅葉に送られてきている百人一首の共通点は、



「句の中に紅葉という単語が入っている」というものでした。

そして、灰原の解析の結果、矢島さんが握りしめていた百人一首にも紅葉の単語が…。



この紅葉が入った百人一首の意味は?



なぜ爆破予告で阿知波さんが、そして残りの3人が狙われたのか?



そして、紅葉という単語が入っている百人一首は残り2枚あり、更なる犯行が予想されます。



一体犯人の目的は何なのか?



映画の中盤で謎がどんどん加速していきます。

いや~、思い返すだけでもドキドキがよみがえってきます!


紅葉の単語が入った6枚の百人一首が事件のカギだと気づいた一同ですが、

この6枚の百人一首と因縁の深いある人物の名前が浮上します。

その人物の名は、「名頃 鹿雄(なごろ しかお)」。百人一首団体の「名頃会」のリーダーで阿知波会長の皐月会をライバル視していました。

5年前に、名頃は同時の皐月会のトップでありクイーンでありさらに阿知波会長の奥さんである阿知波 皐月(あちわ さつき)に試合を申し込んでいましたが、試合当日の日に名頃が現れることはなくそれから行方不明となっていました。

実は試合日の前日に、名頃は阿知波邸に訪れ皐月に勝負を挑んでいたということが阿知波会長の口から語られました。

その勝負で皐月に敗北した名頃はショックのあまり行方をくらまし、今でも皐月会を恨んでいるのではないかといった内容です。

そのときの「車に乗り込む阿知波夫妻と秘書」の新聞記事の写真をコナンたちは見せてもらいますが、なにか違和感を感じるコナン。

そして、名頃が得意としていた百人一首いわゆる得意札は、紅葉の単語が入った6枚の百人一首だったのです。

さらに、殺された矢島と大岡紅葉は元名頃会のメンバーであり名頃のことを師匠と慕っていました。

元教え子の活躍を快く思っていなく皐月会を恨んでいる名頃が、自分の得意札にならって犯行を行っていると推理しました。



大岡紅葉と残り2枚の被害を食い止めるために動き出した平次とコナンですが、果たして残り2枚は一体誰が狙われるのか?



犯人は本当に名頃なのか?


さあ、いよいよ皐月杯当日になりました。

阿知波会長の皐月会の会館に集まる出場者の高校生たち。

体操服での参加が多い中、和葉は合気道の道着で大会に臨みます(^^♪



順調に大会が進んでいく中、近くの物置小屋で爆破が起き、現場にコナンと平次が向かいます。

爆破の被害者は損傷が激しく特定できそうにありませんが、

近くの木に被害者のものと思われる大きな指輪が、爆風によりめり込んでいました。

その指輪をどこかで見たことがあるような気がするコナン、ハッと思い出します。

それは、かつて阿知波さんの秘書を務めていた大柄の切れ者「海江田 藤伍(かいえだ ごろう)」が、写真で付けていた指輪と同じものだったのです。

被害者が海江田だと断定したコナンと平次ですが、現場検証によると海江田が爆弾を設置した際に爆発した可能性もあるのではないかとのこと。

ここで、コナンと平次は事件の真相に気付きます。

そして、海江田の携帯にも百人一首の画像が送られていたとすると残り1枚です。

最後のターゲットは誰なのかというと、

「皐月杯での紅葉の決勝戦の対戦相手だ」と推理しました。



さて、皐月杯ですが紅葉が順当に決勝戦に進む中、その対戦相手となったのは

ご察しの通り道着姿の和葉です。

和葉の携帯を警察に調べさせた平次、和葉の携帯にはやはり百人一首の画像が…。

決勝戦は、特別に滝の近くに建てられた「皐月堂」という場所で行われます。

阿知波さんが漕ぐ船に乗って皐月堂へと向かう紅葉と和葉…

そのときの和葉のセリフ「なにか変なにおいがする」というのも伏線だったのです。


さて、皐月堂での決勝戦が始まろうとしています。

開始前、百人一首の読み手である阿知波さんが2人に対して「すまないね」と声をかけます。

その後、皐月堂の近くで爆発が起きますが、阿知波さんは「地震だろう。これぐらいなら大丈夫。」

と2人に告げます。

その皐月堂にバイクで向かうコナンと平次。

もうこの辺で映画を見ている観客も、今回の一連の事件の真犯人がわかるころでした。

真犯人は名頃ではなかったのです。

そう。それは、皐月杯の会長「阿知波 研介」だったのです。



爆発の火の手が迫りつつある皐月堂では、紅葉と和葉の百人一首が白熱しています。

取りつ取られつの攻防が繰り広げられていますが、とんでもない集中力を発揮する和葉。

紅葉の得意札でさえ果敢に取りに行きます。

その際も皐月堂の下では炎があがっていますが、百人一首に集中している2人は気付きません。



さて、バイクで向かうコナンと平次ですが、推理をしつつ皐月堂へと向かっています。

皐月堂は滝近くのかなり高いところにありますが、なんと近くの崖からバイクで皐月堂へと突っ込んでいきます。

見事、皐月堂へと到着した2人ですが、その衝撃に気付いて外に出る紅葉と和葉と阿知波。

コナンは火を止めるために、膨らむボールを使って滝の流れを変え鎮火させます。

ここから、事件の真相を話していきます。



真犯人はやはり阿知波 研介で、矢島の犯行にカモフラージュさせていました。

なぜ、矢島に罪を着せようとしたのか。

それは、阿知波の妻・皐月と矢島の対戦結果が原因でした。

公式試合の前の日に阿知波邸で皐月に勝負を申し込んでいた矢島ですが、

実は皐月は矢島に圧倒的な力の差で負けていたのです。

その負けを隠ぺいするために阿知波が矢島を殺したと本人の口から自供されました。



しかし、それが真相ではないと主張するコナンと平次。

実は、矢島を殺したのは阿知波ではなく皐月だったのです。

矢島の圧倒的な力の前に、皐月会の存続に不安と恐怖を感じ殺してしまったのです。

そのときの返り血と皐月の指紋が、決勝戦で使われた伝統の皐月会の百人一首には付いていました。

その証拠を隠滅しようと自分の命と引き換えに最後の爆弾のスイッチを押そうとする阿知波。

そこで堪らず声をあげたのは、矢島を師匠として慕っていた紅葉でした。



師匠の矢島が以前から皐月会に対して挑発的で攻撃的な態度を取っていたのには理由があると。

回想シーンで矢島ははにかんだ表情でこう語っています。

「こうでもしやな勝負なんか受けてくれへんやろ。ただ、勝って褒めてほしいだけやねん。皐月さんは初恋の相手やから。」

試合前日に皐月に勝負を挑んだのは辱めるためではなかったのです。

圧倒的な力の差を自覚していた矢島は、マスコミの前で行われる公式戦ではなく個人的な試合で皐月に勝って褒めてほしかっただけなのだと。

そして、公式戦では負けるつもりでした。

なぜかというと、実は矢島は病に侵されており先は長くありませんでした。

残される弟子を皐月会に引き取ってほしい、その口実のために公式戦では負けようとしていたのです。

矢島は、阿知波が思っていたような攻撃的で挑発的な人物ではなかったのです。

皐月や弟子のことを大切に思っていた良い師匠でした。



「なんてことをしてしまったのだ」と自分がしたことを公開する阿知波は、最後の爆弾のスイッチを押すことを止めます。

ですが、皐月堂は今にも崩壊しそうになっています。

早く脱出しようと備え付けのエレベーターで下に降りる紅葉と阿知波とコナン。

しかし、平次と和葉は間に合わず皐月堂に取り残されてしまいます。



スポンサードリンク





刻一刻と崩壊が近づく皐月堂で、平次は脱出方法を思いつきます。

それは、皐月堂とほぼ同じ高さにあるため池にバイクで飛び込むというものですが、そのため池はかなりの距離があります。

「そんなん無理やって!」と平次の後ろでバイクに乗り抱き着く和葉。

バイクを運転する平次の手には、阿知波さんが落としていった最後の爆弾のスイッチが。

ブーンと何度もアクセルを吹かす平次。

いざ、走りだそうとしたときに平次が和葉に向って一言。



「和葉!絶対手離すなよ!手離したら……殺すぞ」



このセリフ前にもありましたが、今回聞いたときにもしびれましたね(*^▽^*)

この映画一番の胸キュンポイントだっと思います(^^♪

女性の皆さんはこのセリフで平次にハートを射抜かれたことでしょう。



勢いよくバイクで皐月堂を飛び出したと同時に、スイッチを押す平次。

その爆弾の爆風に乗ってため池に飛び込もうとする平次は、



「お前に死なれたら困るんや!お前にはまだ言わなあかんことがあるねん!」



と叫びます。

そして、見事ため池に飛び込み脱出成功。勢い余って飛び出してしまった和葉の手を平次がつかんで一件落着。



「言わなあかんことって何なん?」



和葉に問い詰められる平次のシーンで本編終了。

まだドキドキがおさまらないなか、エンディングへと続いていきます。


エンディング映像はコナンではいつも実写のものが使われますが、

今作の時期が秋ということで秋っぽい映像が使われていました。

エンディング曲は、アニメのコナンでも大変お世話になっている倉木麻衣さんが歌う

「渡月橋~君、想う~」が使われていました。

渡月橋とは、京都の嵐山にある桂川にかかっている橋のことです。



ドキドキした気持ちをエンディングで落ち着かせるのと同時に

「あ~、もう終わってしまうのか」と名残惜しい気持ちも湧きながら、最後のエピローグへと向かいます。

エンディングが流れているときでもさすが、劇場のコナンファンはわかっていますね。

ここで誰一人席を立とうとしません(^^♪



エピローグでは、皐月杯決勝戦の結果がわかります。

勝ったのは紅葉でした。

約束通り、勝ったほうが平次に告白するということで、

小さいころに約束した「次は嫁に取ったるさかい待っとき」という約束は覚えているのか、約束を果たす気はあるのかと紅葉は平次に詰め寄ります。



ここで、完全に思い出した平次からあの約束の真相が伝えられます。

それは、

「次は「強め」に取ったるさかい待っとき」

と言ったのだと。

結局紅葉の聞き間違いということになり、

「私は、狙った札は逃しません。」という捨て台詞を吐き紅葉は撤収していきます。

また、別にコナンと蘭の話もありましたが、今回はメインではなかったので割愛します(^^♪(笑)







さて、すべての謎が解けてスッキリ!と気を抜くのはまだ早いですね(゚д゚)!

コナン映画の最後の楽しみといえば、来年の次回作の予告です!!

これが楽しみで何度も同じ映画を見に行く方もいるぐらいです(^^♪



さあ、最後の次回作の予告はどういうものなのか私もワクワクしていました。

その次回予告はというと…、



上空から映し出される東京周辺…

細かく明かりが着いているようですが…

急に「…ゼロ」という一言ですべての明かりが消えてしまいます…



短い!次回予告短すぎ!と思いますが、コナンファンにとっては十分すぎるヒントが与えられました。

この「…ゼロ」の声は、はっきりと公安の”安室 透”のものだとわかります。

ということは、次回作は公安がらみの映画に、

ということはもしかしたら黒ずくめの組織がらみの映画になるかもしれません!!!

黒ずくめがらみの映画は以前からありますが、どちらも本編と密接に関わっていました。

赤井秀一と沖矢昴が同一人物だとはっきりわかったのも映画でしたからね(^^♪



今年の劇場版が公開されたところですが、早くも来年が待ち遠しい限りです。


ではまた来年!



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ワンピース ネタバレ最新863話!麦わらの一味ジンベエが10人目と判明!【864話】 [漫画]

ワンピース最新863話のあらすじネタバレです。



スポンサードリンク





【巻頭カラー情報】
人気投票がらみで総勢600人以上のキャラが一コマずつ
今回の人気投票は応募券が6枚
本誌21・22、23、24、25、26、コミックス85巻に各1枚、合計6枚ついてくる
1枚のハガキに応募券1枚のみ有効
応募者には豪華景品あり、詳細は23号にて発表


以下本編

【約3時間半前──ベッジのアジト】


■ルフィの分身作戦は成功!?


カポネ「鏡を? ウェディングケーキの中に!?」


ルフィ「中に鏡を入れといてくれたらよ!!」

「鏡の世界からケーキの中にどーんと飛び出せるだろ!!」

「そしたら甘ェし面白ェし!! あははは」


ブリュレ「バカ言ってんじゃないよ!! ウェディングキーキを壊す気かい!?」

「ママがそれをどれ程楽しみにしてるかお前ら知らねェから!!」


ルフィ「お前 森でナミ達を”増やした”よな!」

ブリュレ「!?」


チョッパー「ああ! ブリュレは鏡に映した誰かを 誰かに投影できるんだ!!」



ブリュレ「──それが何だってのよ!?」



大量の動物を捕まえて来るルフィ。

「ゼェ…ゼェ捕まえてきた!!」


「ニャアーーー」「キーキー」

ルフィ「こいつら全員おれにしてくれ!!」

ブリュレ「えーーーーっ!?」



そして先ほどのカポネと部下の会話。

『終わったか?』

『”下拵え”は滞りなく…!』



【現在 結婚式会場】


大騒ぎになる会場。


「ケーキから!!」

「人が飛び出してきたーーー!!」



愕然となり、言葉を失うビッグマム「………!!」



動物ルフィが会場内に飛び出し大暴れ。


ル・フェルド「これはすごい演出やネン!!」

モルガンズ「違う!! ル・フェルド!!」

「これはビッグ・ニュース!! あいつは”最悪の世代”の海賊!!」


「”麦わらのルフィ”だ!!」



動物ルフィ「ニ”ャー!!」「ガルルル!!」



モルガンズ「なぜここに!? なぜ何人もいる!?」



ルフィがケーキの下から飛び出したせいでケーキが倒れていく。


「逃げろー! ケーキが倒れるぞー!!」

「何なんだコイツらー!!」



サンジがプリンを抱き、倒れるケーキから飛び出す。


「………!!」

「プリンちゃん」



「始まった…!!」

「一瞬の勝負だ!! 頼むぞルフィ!!」



スムージー「”麦わらのルフィ”達は囚人図書室で死んだのではなかったのか!!」

「モンドール!!」


モンドール「………!!」

「やっぱりウソだったか」

「保身に走りやがって オペラの兄貴(ヤツ)!!」




暴れまわるルフィ達を見ているビッグマム。


「…………!!」

「”麦わらの…ルフィ”だってェ~~!?? あの野郎……!!!」

ガクガクと震えだしていく。



動物ルフィ「ガルル」



頭を抱えるビッグマム「ケーキが………ケーキが……!!!」ガクガク


「楽しみにしてたんだ…」


料理長「ママ気を確かに!! お気持ちは察しますが」


なだめようとする料理著シュトロイゼンを止めるシェフ。

「料理長お逃げに!! ママの様子が変です!!」



恐ろしい形相になったビッグマムがシェフたちの前に立ちはだかる。

「新しいケーキを持って来いよ…」

シェフ「無茶な!!」


ビッグマム「Life!? or Wedding Cake!?」


シェフ「!!?」どよっ



大喜びで写真を撮りまくるモルガンズ「魂への言葉(ソウル・ボーカス)だ!!」

「寿命を取られるぞ スクープだ!!」

「人間が必ず持つ生への執着に話しかける!!」


「わずかでも死を恐れたら…見ろ! 出た!!」



コポコポと溢れ出たシェフの魂を引き抜くビッグマム。


「ヒーー!!!」

逃げ惑う料理人たちの魂が次々に引き抜かれていく。


ブチィッ!!


「冗談じゃねェぞォ~~~!!!(怒)」



【鏡世界(ミロワールド)】


次々に鏡へ動物ルフィを押し込むジンベエたち

「行け行けー!!」

「外でビッグ・マムが怒ってるぞ!!」


「こっちも半分ヤケだな…!! 会場は想像以上に混乱してる!!!」


ジンベエ「全員行ったか!!?」

ペドロ「このルフィが最後だ!!」


ブリュレ「覚えてろ うお~~ん」



ジンベエ「わしらも行くぞペドロ!!」


ペドロ「おう!! ルフィの援護だ!!」


ナミ「私達もよ!! サンジ君の援護に!!」

キャロット「うん!! 耳せん持ったよ!!」

チョッパー「サンジの家族の救助だな!!」


ナミ「後は頼んだわよ!!」

「人間のクズ!!」

シーザー「!」


キャロット「そんなにダメな人なの!?」

チョッパー「最低なんだあいつ!!」


鏡の中に入るナミたち。

1人残されたシーザーが涙。



「………!!」ひっく…ひっく…




【お茶会会場】


ビッグマム「おれの楽しみを奪う奴らは 全員寿命を奪ってやる!!!」

(モンキー・D・ルフィ…!! 憶えたからね!!)


「どいつだ!? “麦わら”は!!!」



囚人図書室での会話がよぎる。


『来な!! “新世界”へ!!!』

『海賊王になってねェのがお前だろ!!!』

『──もう一度ケンカ売ってやる!!』

『四皇だからってふんぞり返ってんじゃねェ!!』

『サンジは必ず取り返す! 最後に勝つのは……!! おれたちだ!!!』


スポンサードリンク





ドシャァァン


「ケーキが倒れたァ~~!!」


ビッグマム「どれが”麦わらのルフィ”だい~~!!?」

「よくもウェディングケーキをォ~~!!!」



カポネ(フン…バカか 攪乱作戦で返事なんかするか!!)

(そもそも正面から来るわけねェだろう)


ルフィ「おれだァ~~!!」


口いっぱいにケーキを詰めながら手を上げ返事するルフィ。
愕然とするカポネ。


ビッグマム「ひねり潰す!!」



そしてルフィの群れが客席へ。


「うわー!!」
「ケーキまみれ!!」
「麦わらの群れ~~!!」



ルフィ「アレだな写真立て!! 簡単だ!!」



コンコンと身体を叩き合図するカポネ。

(ヴィト ゴッティ)

(ランチャーの準備はいいな)



ヴィト「ええ」

「いつでも飛び出せます 頭目(ファーザー)」



【ケーキ内部】


ナミたちがケーキの中で待機している。
ケーキを食べてるキャロットとチョッパー。


ナミ「ルフィが写真を割ったら 3秒で突入するから真面目にやってね」


チョッパー&キャロット「うん!!」



ルフィを見つけ、戦闘態勢に入るビッグマム「ゼウス!!」

ゼウス「ヘイ!! ママ」バリバリ


ビッグマム「プロメテウス!!」

プロメテウス「ハイママ!!」ボォォ



ルフィ「"ゴムゴ…”」

「!!」


横から大きな塊が飛んできてルフィに命中。



「!!!」


「………!?」


鼻血を噴き出し、そのまま塊に手足を捕らわれるルフィ。


「………!! ぶへ!!」


その正体はカタクリが伸ばした足だった。


「本物はコイツだ!!」

「その他はブリュレの能力によって姿を変えられた島の動物達!! 気に留めるな!!」


おっさん「そうか!! ブリュレ……!? じゃあ…!!」



ルフィ「何だコレ!! 手足が埋まって…!!」

「抜けねェ!! 何の能力だ!?」




ビッグマム「カタクリィ 手助けのつもりか!?」

「息子の分際で出すぎたマネは…!!」


カタクリ「──違う!! ママ」


「こいつの狙いは『マザー・カルメル』の写真”だった”」


ビッグアム「!!?」


ルフィが写真立てを割る未来を見ていたカタクリ。



カタクリ「──それが重要だと……”なぜ知ってる”?」

「それを知るのは身内のみの筈!!」


「吐け!! 誰に聞いた!!」


ルフィを捕らえた足が勢いよく地面に向かう。


ルフィ「うわあああああ」



カポネ(……!! くそ…作戦が止まった)

(とにかく写真を割るんだ…!!)



ペドロ「ルフィ!!」

ジンベエ「任せいペドロ!!」

ペドロ「!!」


ジンベエ「紅茶(かいりゅう) “一本背負い”!!!」


カタクリ「………」

「いちいちおれの解説をするな…」


ジンベエの投げた紅茶が足に命中し、モチが溶けてルフィが投げ出される。


「わ!!」



ジンベエ「カタクリは自然系(ロギア)!!」

「”モチモチの実”の能力者」

「水気がありゃあ逃れられるが 触れぬ事じゃ」


ビッグマム「ジンベエ!!?」


「ジンベエ親分だァ!!!」


ジンベエ「『マザー・カルメル』の話をルフィにしたのはわしじゃ」

「傘下におったら噂くらい聞くのでな」


カポネ「………」



ビッグマム「おめェ脱退は諦めたよな…だがケーキ壊しの犯人をかばったな!?」

「これは完全に謀反ととっていいんだな!?」


ジンベエ「ぜひそう受け取って貰おう」

「ここをやめて“麦わらの一味”にわしは入りたい!!!」

ルフィ「え!?」


どよめきが広がる。


モルガンズ「何というビッグ・ニュース!! 元七武海ジンベエが!?」

「“麦わらの一味”に!!!」


ビッグマム「やめたその後は好きにしやがれ」


「だがここを抜ける事への」

「“落とし前”はつけて貰うよ! おめェも恥を背負って生きたかねェだろ!!?」


ジンベエ「ああ…他の誰にも手を出さんと約束するなら」


「あんたがとれるだけの わしの“寿命”を差し出そう!」ドン!


ルフィ「!!?」

「おい何言ってんだジンベエ!!!」

「死んだら仲間になれねェよ!!」


ビッグマム「寿命は大好物さ!!」


「成程…嫌われたもんだね」

「居たくもねェ場所にいるくらいなら死を選ぶか…同情はしねェぞ!!!」


「それで手を打とう愚か者!!」


「Stay!?」

「or」

「Life!?」ドォン!!


ジンベエ「ライフじゃ!!!」


モルガンズ「まさかここでジンベエが」


ビッグマム「?」

国民「!?」


ビッグマム「Stay!! or Life!!」


ゴゴゴゴ


しーん…

「?」


ビッグマムの子供たち「まさか……!!」

「魂が出て来ねェ!! ウソだろ」

「1mmもママにビビってねェんだ……!!」



ジンベエ「未来の『海賊王』の仲間(クルー)になろうっちゅう男が」


「『四皇』ごときに臆しておられるかァ!!!」


ビッグマム「!!!?」


ジンベエ「寿命を“取らん”のなら」

「盃は返上する!!」


小さな盃を置くジンベエ。



子供たち「ママが寿命を取れない……!!?」

「!!?」



ジンベエ「これにてビッグ・マム海賊団をやめさせて貰う!!!」

「――どうもお世話んなりやした」


ナミ「……」

「まさか作戦中に……!!」

チョッパー(カッコいいジンベエ……!!)


ルフィ「やった――!!」


ビッグマム「ハ~~~~~ハハハマママ」

「おめでとうジンベエ……!!!」



置かれた盃を踏み潰すビッグマム。


「だったら今から敵だよなァ!!!」



プロメテウスがジンベエに迫る。


ルフィ「わァ!! きたねェー!!!」


ドゴォォン



とそのころ、会場をひょこひょこと歩くルフィ人形。


パリン!と持っていたトンカチでマザー・カルメルの写真を叩き割る。


「ヨホホ」



この、“ルフィ”は…ブルック!?

ワンピース(onepiece) 864話 ネタバレへ続く!!


ワンピース85巻 5月2日発売。




スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

キングダムネタバレあらすじ514話!先の見えない総大将の策【515話】 [漫画]

キングダム最新514話のあらすじネタバレです。



スポンサードリンク





■秦連合軍と同時期に趙へ侵攻していた燕軍!! 戦況を見つめるオルドの前に広がるのもは!?


次々に首を刎ねられる自軍の兵士を見ているオルド。


オルド「………」

(フン)

(李牧よ)

(燕国境側に“大虎(たいこ)”が眠っていたのなら先に言わぬかバカ者がァ)



■“眠れる大虎”が目覚めた刻——。

敵を蹴散らしていく軍の中心には司馬尚の姿。



オルド「…面白い」

「出るぞ」


そこに伝令が。

兵「オルド様 き 急報です 趙の東軍本軍がっ」

オルド「!」


副官たち「相変わらずの鈍足だな 東部長官 趙泊め」

「やっと来おったか」

「そっちにはボッタゼイの大軍を置いてある ぶつけてやれィ」


伝令「いっ いえ それがその趙泊軍はこっちではなく…」

「東へ進み我らが領土に侵攻し現在 貍城を攻撃中とのことです!」


オルド「なっ…何だとォ!?」



さらに別の伝令「きっ 急報 陽城より火急を知らせる鳥がっ…」

「!? 陽城から!?」


「りっ 貍しろはすでに陥落!! 敵はその足で今陽城を攻めていると」

「陽城城主 芮様から大至急救援軍をとのことです」


「!!」


「趙泊様 梯子がかかりました」


趙泊「誰が鈍足じゃい」


「……貍が落ちた…!?」


「?次は陽を…!?」


「……」

「まさか我らの退路を断つ気では…」


「なっ何っ!?」


ナレーション:
九年 趙攻燕、取貍・陽城。(悼襄王 九年 趙は燕の貍と陽の二城を取った)



兵「オルド様」

「将軍」

「オルド様」


オルド「………」


「愚鈍な趙泊の頭から出た策ではない」

「李牧があらかじめ用意しておいた一つであろう」


兵「「!」」


オルド「フッ やられてもただでは起き上がらぬというわけか…」


「だが」

「一つ気に喰わぬのが」


「その策の発動が あの大男がわずか五千でこのオルド本軍二万をここで止めることを前提としているということだ」


司馬尚を見ているオルド。

「……俺も落ち度だ」

「奴らの反撃など許さぬ程 北東部を侵すつもりで出て来た」

「陽と貍を奪われては燕軍本営の戦略で大きく影響する」


「二城を奪還しに行くぞ」


「ついでに鈍足趙白の首を狩る!」


兵士「ハッ」「ハハア」



兵「全軍転進」

「ボッダゼイにも伝令を出せ」


オルド(名は覚えた)

(また来るぞ 司馬尚)


【司馬尚軍】

「敵が退がっていきます」


「全軍退却です」




兵「追われますか?」


司馬尚「青歌へ戻るぞ」


「ハッ」





【乱城 閼与まで一日 】


趙兵「見えたっ 乱城だ!」


「フーッ」



出迎える文官たち「りっ 李牧様」


「よくぞこんなにお早く!到着は明日かとっ」


李牧「馬の準備はできていますか?」


文官「勿論です」


李牧「軽く休んだらまた発ちます すみませんが兵達に水と何か食料を」


文官「……ハ!ただちに!」



憲歩「あっ りっ李牧様 一つだけ良い知らせが」


「趙泊様が燕の貍・陽を落として それによって燕オルドが北東部から軍を退きました」


「!!」


「オオ」


カイネ「本当か憲歩殿」


憲歩「ハイ 被害の程は不明ではありますが とにかく燕軍は去ったと」


カイネ「李牧様」


趙兵「しゃー」


李牧(やってくれましたね)

(司馬尚……)


金毛「あとは北東部長官趙泊がうまく終わらせるはずだ」

馬呈「これで燕軍の憂いはなくなったな」


舜水樹「ようやく秦軍だけに集中できる」


李牧「…それで」

「列尾を越えた秦軍は今どこまで鄴に近づきましたか?」


憲歩「あ…いえそれが」

「と…鳥達の報告では し 信じ難いことに…」

カイネ「!?」

紀彗「?」


憲歩「秦軍は鄴に向かわず途中の小城 吾多を攻めに行ったと」


李牧「!?」

紀彗「!?」


李牧「………」

(なっ…)

(何だと……!?)



【秦軍】


信「時間がねェって状況下でわざわざこんな小っせェ城に寄り道して」

「ふつうに攻め落として…」

「一体何がやりてェんだようちの大将は」


貂「……」

「とにかく中に入ろう信…」


信「……くっ」


街に入る秦軍。

桓騎兵「ゲハハ あったぜあったぜ」

「天井裏に隠してやがった」

「こっちも大漁だ」

「小っせェ城だが潤ってんなー さっすが王都圏の中の都市だなァ」


信「くそっ またあいつら」

「こんな時にまで」


蒙恬「待て信」

信「!」


蒙恬「……今回ばかりは連中の“鼻”が役に立っている…」

信「あ?」

渕「鼻?」



摩論「城主の屋敷の地下と城外の地下にも食料庫を発見」

「無論各民家の隠し食も一粒残らず手に入れました」

「取り残しは考えられません」


桓騎「ごくろー」

「だってよ大将」


桓騎の横には王翦。


摩論「本当はしらみつぶしに探さずとも 砂鬼の公開拷問を見せつければ一発なんですけど…」

「総大将様が“民を傷つけた者は斬首に処す”と厳命を出されたので大変でしたよォ 配下達が」

王翦「……」


信「民は殺さずに食糧を奪ってる!?」

蒙恬「ああ」

信「……」

「で でも連中 金品も取りまくってるぞ」



桓騎兵「ジャマだどけ てめェらは東の広場へ行けっつたろーが」

民「ヒィィ」


蒙恬「桓騎兵に命令を守らせる交換条件みたいなものだ」

「あくまで手に入れるのは兵糧だ」


信「兵糧」


河了貂「……ちょっと待ってよ」

「たっ たしかに兵糧の足しにはなるけど 総勢二十万いる軍からすればそれは微々たるものだ」

「しかもここを落としに来たことで半日分の兵糧を使ったし 王都圏を守る趙軍にも同じく半日もの刻を与えてしまった」



貂「本当に兵糧を増やすためにここに来たんだとしたら こんなの最っ低の愚策の極みだよ」

信「……テン…」

蒙恬「……」

(正に河了貂の言う通り)

(…だが 一つだけ引っかかることがある)

(王翦将軍は どうして厳命まで出して この都市の民を守ったんだ……)



一か所に集められた民衆たち。
みな一様に恐怖に震えている。


「な 何じゃろう 全員集められて…」

「か 桓騎が向こうにはいる」
「儂らまとめて殺されるんじゃないのか…」

「まっ間違いない 今から皆殺しに」

「ひィ」



王翦「怯えることはない」

「民間人であるお前達を傷つけることは この軍の総大将 王翦が一切許さぬ!!」


その言葉に衝撃を受ける民衆たち。

「ハハァ」と全員が王翦へ平従のポーズ。


その様子を驚いた様子で見ている信たち。

信「………」

「テン…王翦って実はすげェ正義の将軍だったのか…?」


テン「……」



蒙恬(正義とかそういう話じゃない)

(敗戦の民に対して総大将自らのこの対応は)

(“異常”すぎる!)



兵士「賁様…大殿は一体…」

王賁「……」


麻論「何ですかこの茶番」

桓騎「……黙って見てろ」


王翦「だが これは戦だ」

「心苦しいが 我々はそなたから食料を奪うと共に この城も取り上げねばならん」

「食料のないそなたらには 体力の尽きる前に何とか隣の城まで移動してもらわねばならぬ」

「許せ」



信「!」

貂「!?」

蒙恬「!?」

王賁「!?」

桓騎「?」



民衆「めっ滅相もありません」

「命を助けてもらっただけでもありがてェです」

「娘たちが乱暴されることもありませんでした」



王翦「ならばすぐに発て」

「皆の道中の無事を祈るぞ」

民衆「っ……」

「っ……はい ありがとうございますっ!!」



そして民衆の大移動が始まる。


「たっ助かった」

「何で優しい将軍なのだ王翦は…」

「ホギャア ホギャア」

「兵も皆解放されてこの列に加わってるぞ」

「何と」

「でも急げ 気が変わって桓騎軍が追ってくるかもしれんぞ」

「ヒィ」


「お父様 戦死したのに何でお礼言うの?」

「いっ今はいいのよ」

「老人たちは隣の君城まで歩くのはきついな」

「だがいかねばのたれ死ぬだけだ」

信「なっ何なんだよ テンこれは」

貂「待って 今考えてる!」

(…す 少なくとも違う…)

(やっぱり違うんだ 将軍の…)


蒙恬(王翦将軍の狙いは兵糧ではない!)


王賁(ここへ来た本当の目的は)

貂(間違いなく)

(あの外に出された民間人達だ!!)


(だけど…)

(だけどそれが一体何なのかが分からない……!!)


王翦「要領は得たか」

信「!」



王翦「”次の城”へ行くぞ」

信「!?」

貂「えっ!?」



■戦と関係の見えない”民”を戦場に放り出した王翦。先の見えない総大将の策略はまだ続くか!!?



キングダム 515話 ネタバレへ続く!!



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ドラクエ11仲間になる謎の老人ロウは王様と判明!?武闘家マルティナはロウの娘!? [ゲーム]

今回紹介するのは,ドラクエ11新しい旅の仲間と戦闘に関する情報です。
追加された旅の仲間の情報は,女武闘家のマルティナと謎の老人ロウの2人とは。



スポンサードリンク





キャラクターの情報については,今までのキャラクターと同様にほとんどが謎に包まれたままだが,「カミュ」「ベロニカ」「セーニャ」「シルビア」「マルティナ」「ロウ」と,現時点で6人が旅の仲間になることが判明した。


◆気高い女武闘家「マルティナ」






「キミと一緒にみんなを守る…それが私の戦い!」



DQ11のオープニングPVで赤ん坊抱いて走ってた女の子は幼少期のマルティナだった!?
王家に仕える侍女なのかな?







◆謎の老人「ロウ」


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ブルゾンちえみネタBGM曲名と歌詞が気になる件!洋楽オースティン・マホーンって誰なの? [芸能]

スポンサードリンク





最近テレビで見ない日はないブルゾンちえみさん。

久しぶりに私の心を鷲掴みにする、面白芸人さんが現れましたよね。

バックで流れる曲が癖になりますが、音楽のタイトルを調べてみました!


プルゾンちえみのプロフィール
本名:不明
生年月日:1990年8月3日
出身地:岡山県
身長:155センチ
特技:西洋占星術
趣味:海外メイク研究
最終学歴:島根大学教育学部中退
所属:ワタナベエンターテインメント

教育学部中退というのが意外ですが、
父親が地元岡山の小学校教員であり、
元々はブルゾンさんも教員を目指していました。

ただ大学は3年で中退し、
その後友人と一緒に現事務所に所属したようです。

デビュー年は2015年なんで、
わずか2年でブレイクしたってことですね〜

一見苦労なしに見えますが、
実際はそんなこともなく。

ネタが思い浮かばない…と、
芸人人生を諦めかけたこともあります。

事務所に顔を出すのをやめ、
現実逃避に走るのですが、
そんな時マネージャーから勧められたのが、
ニューヨークへ行く事。

気分転換しろよ〜って、
意味だったんでしょうが、
そのマネージャー判断が効果覿面で、
ブルゾンちえみさんは覚醒。

今の姿が完成したんですって!



スポンサードリンク





ブルゾンちえみのネタ曲のタイトルが気になる件!

キャリアウーマンネタで、
流れている洋楽。

ズンズンズズッンズン
ズンズンズズッンズン

実はオースティン・マホーンさんの曲でした。


「Dirty Work」

Austin Mahone - Dirty Work (Official)


オースティン・マホーンはアメリカ合衆国の歌手。
YouTube celebrityと呼ばれる動画投稿によって生まれた有名人のひとり。
デビューして間もないにも関わらず、テイラー・スウィフトの
「レッドツアー」のオープニングアクトに抜擢されました。


タイトルになっている「DIRTY WORK」はそのまま和訳すると「汚れ仕事」。

歌詞を和訳してみると、実は2つの意味で解釈できるんです。

一つは、真面目に解釈すると「しんどい残業」みたいな感じ。

君の為に、頑張って働いているんだよ的な解釈。

もう一つは、仕事は仕事でも「夜のお仕事」というエロティックな解釈。

以下、歌詞の和訳です。

And now everybody to the dancefloor
さぁ みんなダンスフロアへ



Rolling my sleeves up in here
さぁ ここで腕をまくって

To make you smile ear to ear
君の笑顔の為に

Girl I've been hitting that, hitting that graveyard shift
ガール 君の為に 深夜残業をこなしているよ

You won't find another one built for this
他にこんな良い男見つけられないだろうな

Dirty work, ooh
しんどい仕事だよ

Dirty work
しんどい仕事だよ



Baby I don't need your help
ベイビー 大丈夫 君の手助けは必要ないよ

I'd do it all by myself
僕が全部やるから

Girl I've been putting in, putting in over time
ガール 君の為に 残業をしているよ

You ain't gotta tell me what's on your mind
君が何を考えているか 言う必要なんてないよ

Dirty work, ooh
しんどい仕事だよ

Dirty work
しんどい仕事だよ



Cause when you do what you love
君が好きなことをやっていれば

You're gonna love what you do
それが気に入るはずさ

You know I do it with love
知ってるだろ 僕は一生懸命 働いているって

Each night I do it for you
毎晩 君の為に 深夜残業しているんだよ



It's the dirty work
これはしんどい深夜残業だよ

Somebody's gotta do it
でも 誰かがやらなきゃ

Dirty work
しんどい仕事だよ

So we're getting into it
だから 僕たちがやっているんだ

Dirty work
しんどい仕事だよ

Go and get your body moving
さぁ 体を動かして

You know it ain't no nine to five
知ってるだろ 9時から5時の仕事じゃない

We're going sundown to sunrise
日没から日の出までやるんだよ

Dirty work
しんどい仕事だよ

Dirty work
しんどい仕事だよ



I'm filthy down to the core
僕は体の芯まで汚れているよ

Leave all your stress at the door
君のストレスは全部 ドアに置いてきなよ

You know you need to stop scrubbing with Mr. Clean
君は「Mr.クリーン」で磨く必要なんてないだろ

Bring it right here, come next to me
こっちへ持ってきて 次は僕をキレイにしてよ

Dirty work, ooh
あぁ しんどい仕事だったよ

Dirty work
しんどい仕事だよ



Cause when you do what you love
君が好きなことをやっていれば

You're gonna love what you do
それが気に入るはずさ

You know I do it with love
知ってるだろ 僕は一生懸命 働いているって

Each night I do it for you
毎晩 君の為に 深夜残業しているんだよ



It's the dirty work
これはしんどい深夜残業だよ

Somebody's gotta do it
でも 誰かがやらなきゃ

Dirty work
しんどい仕事だよ

So we're getting into it
だから 僕たちがやっているんだ

Dirty work
しんどい仕事だよ

Go and get your body moving
さぁ 体を動かして

You know it ain't no nine to five
知ってるだろ 9時から5時の仕事じゃない

We're going sundown to sunrise
日没から日の出までやるんだよ

Dirty work
しんどい仕事だよ

Dirty work
しんどい仕事だよ



Na, na, na, na, na, na, na, na, na, na
Na, na, na, na, na, na, na, na, na, na
Dirty work
しんどい仕事だよ

Na, na, na, na, na, na, na, na, na, na
Na, na, na, na, na, na, na, na, na, na
Na, na, na, na, na, na, na, na, na, na
Na, na, na, na, na, na, na, na, na, na
Dirty work
しんどい仕事だよ

Na, na, na, na, na, na, na, na, na, na
Na, na, na, na, na, na, na, na, na, na


Cause when you do what you love
君が好きなことをやっていれば

You're gonna love what you do
それが気に入るはずさ

You know I do it with love
知ってるだろ 僕は一生懸命 働いているって

Every time I'm with you
毎回 君の為に 深夜残業をしているんだよ



It's the dirty work
これはしんどい深夜残業だよ

Somebody's gotta do it
でも 誰かがやらなきゃ

Dirty work
しんどい仕事だよ

So we're getting into it
だから 僕たちがやっているんだ

Dirty work
しんどい仕事だよ

Go and get your body moving
さぁ 体を動かして

You know it ain't no nine to five
知ってるだろ 9時から5時の仕事じゃない

We're going sundown to sunrise
日没から日の出までやるんだよ

Dirty work
しんどい仕事だよ


4月28日にテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演するため再来日を果たすことが決定しました。
来日して生歌聴けるんですね。
ブルゾンちえみ効果すごいですよね。





スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能