So-net無料ブログ作成
検索選択

佐藤麻衣さんの交際相手は都立忍岡高校3年生で犯人確定か? [ニュース]

今月4日、台東区にあるマンションで起きた火災で、亡くなった少女の同級生の男子高校生が逮捕されました。

どうやらただの火災ではなく放火、そして少女はこの男子高校生が手に掛けたらしいのです。

少年は、墨田区に住む高校三年生(18歳)という情報しか分かっていません。

報道では亡くなった佐藤麻衣さん(17)さんの同級生であり、交際相手でもあったというから、付き合っている相手と何かでトラブルに発展したということでしょうか?

いくらなんでも自分で手に掛けた挙句に放火までするとは、、、



スポンサードリンク






【火災~逮捕までの経緯詳細】
火災は5月4日、午前8時半ごろ、男子生徒が「火が出ている」と110番通報して発覚。被害者・佐藤麻衣さんが住むマンション一室が30平方メートル焼けて、室内からは佐藤麻衣さんが心肺停止の状態で発見され死亡が確認された。※救出時は母親の部屋に倒れており、この部屋が激しく燃えていた。

佐藤麻衣さんの遺体は、母親の部屋の焼けた布団の横で発見、一部が焼けていたが、それ以外に目立った外傷はなく、警察の司法解剖では死因は特定されなかった。現場には激しく争ったような形跡もなかった。

その後の警視庁への取材情報によると、佐藤麻衣さんの肺には水が入っていたことが分かった。少年が佐藤さんの顔を浴槽につけるなどして溺死・水死させた疑いがある(死因自体は特定されていない)。4日朝、火事で警察が駆け付けた際、佐藤さんの自宅水槽には水が張られた状態だった。


犯人の高校生の通っている学校はどこ?

そこで通っている高校を調べてみました。

おそらく台東区にある「東京都立忍岡高等学校」だと思います。

というのも、某報道局のツイッターアカウントが、佐藤麻衣さんの関係者と思われる人たちにメッセージを送りまくっているのです。

その送られていた相手に忍岡高校の人たちがいたので、おそらく被害者の佐藤麻衣さん、そして加害者の少年が在籍している高校は忍岡高校かな・・・。

報道では逮捕の高校生は、
携帯電話で
・油での火のつけ方
・油燃える
・道に生えてる毒草
など放火や殺害について検索した模様、

計画的犯行が明らかになってきました。

ただ供述を二転三転させており警察、検察がファクトを示していく形らしいです。

まだまだ謎は深まるばかりですが、続報を待ちたいと思います。



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0