So-net無料ブログ作成
検索選択

ワンピースネタバレ最新866話考察!ビッグマム幼少期回想編巨人族エルバフとの関係性は? [漫画]

スポンサードリンク





ワンピース865話では、サンジがジャルマの家族を救ったり、ビッグマムは遂に発狂した!波乱の展開へ。









そして最後のページでは、





ビッグマムが幼少の頃過ごしたのが、
巨人の国エルバフだと判明しました。



スポンサードリンク





遂に新世界のエルバフが
姿を現しますね。

63年前ってことなので、
ビッグマムが5歳の事ということでしょう。

マザーとの関係は、
どんなものだったのか。

【気になる4つの疑問点】
1 孤児院のようなもの
2 なぜ急にいなくなった
3 ソウルを奪ってしまった
4 エルバフ編はいつになる
孤児院のようなもの

まず、
マザーが巨人だったのか、
普通の人間だったのかってところですね。

ビッグマムの大きさと、
巨人族に嫌われているって
話を考えると、
ビッグマムがそもそもエルバフの巨人と
人間との間に生まれたハーフって可能性も
十分にありそうです。

マザーカルメルの姿を見ると、
母親というよりも、
シスターです。

となれば、
修道院の様な場所でビッグマムは
拾われて育ったとか、
戦争孤児だったとか、
そういう理由でマザーの元で
過ごしていたのかもしれません。

もしも母親だとすれば、
マザーカルメルが母親で、
普通の人間ってことになる気もしますね。

シスターのあの雰囲気で、
巨人ってことも尾田先生なら
十分にやりそうですが。

なぜ急にいなくなった

急にいなくなったという話なので、
ビッグマムもその真相を
知らないということになります。

そうなると、
やはりソルソルの実の最上の技が
自分の寿命を移すってものなのかも。

シの病のようなものにかかる
ビッグマムを
自分のソルソルの実の能力で
救い出した。

魂ごと放り込むので、
まるで急にいなくなった
様に感じても実際には
自分の中に??



スポンサードリンク





ってこともありそうでしたが、
それならビッグマムは
ソルソルの実を得た理由を
自分で理解するはずですね。


ソウルを奪ってしまった

もう一つあるのが、
ソルソルの実をエルバフの段階で
すでに得ていた場合です。

ビッグマムは食わず嫌いといい、
奇声といい、
この発作的な動きが多い気がします。

もしも、
幼少時代にも同じような
発作があったとすれば、
自分の意思ではなく
マザーカルメルの寿命を
奪い取ってしまったって
可能性ですね。

ただ、
この場合も目の前に
シ体があるはずですから、
それも消えたとなるなら
周囲の誰かがそれを
持ち帰ったとか、
その発作の後にビッグマムは
倒れて忘れているとか。

そのまま訳も分からずに
捕まってしまったとかって
こともあるのでしょうか。

もしも寿命を取ったのが
ビッグマムで、
マザーカルメルがエルバフに
とって重要な人物や
好かれていた人物なら、
後に巨人に嫌われるのも
理解できそうですね。

エルバフ編はいつになる

今回はビッグマムのエルバフ回想ですが、
はじめてエルバフが描かれるって
ところでファンも楽しみですね。

実際に、
エルバフにルフィたちは到着するはず
ですが、
それはいつになるのか?

まずホールケーキ編が終わったら、
カイドウ戦に向けた動きになります。

いきなりワノ国に乗り込んで~っていうもの
違和感があるので、
準備編を描いてから次にレヴェリー編って
ことになりそうですね。

そこにルフィも行くのか。

となると、
大きく見ると
ホールケーキ編⇒準備編⇒レヴェリー編
⇒ワノ国編⇒カイドウ戦⇒エルバフ編

という流れでしょうか。

ん~・・・レヴェリーはともかく
カイドウ戦は2年くらい描かれる
感じがしてしまいますw

だとしたら、
エルバフに向かうのは3年後くらい??


エルバフ編みんなの反応は?

















スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。