So-net無料ブログ作成
検索選択

るろうに剣心〜新章北海道編が2017夏連載再開!登場人物やストーリーが気になる件 [漫画]

ジャンプで連載され、非常に人気の高かった漫画『るろうに剣心』の続編がついに決定し、連載が開始されることが発表されました。続編のストーリーは、かねてから噂のあった北海道編。
当時、最終回が終わったあとに、北海道編をそのまま続けて連載する構想もあったようですが、結局、中止になってお蔵入りに。北海道編の気になるストーリー展開はどうなるのか?



スポンサードリンク





image.jpeg

image.jpeg


2017年夏、ついにるろうに剣心新章「北海道編」が始まる運びとなりました。
元々作者の中では4部構成の予定でしたので、幻の最終章の登場という訳です。
この辺り、全9部作(全3章)の予定だった映画スターウォーズが一時期6部作(全2章)となり、再び全9部作(全3章)構成になった経緯にも似た印象を受けます。
ただし十数年の歳月は作者の構想にも変化を与えるにも十分な時間でしょうから、どの様な物語になるのか現段階では全く予想が出来ません。

既に前日譚である「明日郎 前科アリ」で2人の新キャラ、明日郎とアランが登場しており、また無限刃の存在なども鍵になりそうな予感です。
明日郎のラストカットではおなじみのオールスターキャストが勢揃い。氣になるのは中央最上段(宗次郎の上)にいる女性らしい姿と下段左端の白髪の青年。まさか縁でしょうかね…?

北海道には十本刀の生き残りの何名か収監されていることが既に本編で明らかにされていますし、斎藤一の次の赴任先であることも確実。瀬田宗次郎が向かった「北」が北海道であることも間違いないでしょう。

そこに剣心、あるいは次世代の主人公格である弥彦がどう絡むのか――非常に期待が膨らむ内容になっています。

ヒロインとして大きく魅力も成長した燕は後に弥彦と結ばれることは明らかになっていますが、弥彦の剣術のライバルである由太郎からも口説いていたという設定もあるそうですし、その辺りのラブコメ展開も大いに期待したいところですね。



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。