So-net無料ブログ作成
検索選択

三峰神社秩父で白いお守り入手方法と行き方は?開運子授けパワースポットはわらじカツ丼も大人気! [グルメ]

芸能人やスポーツ選手もお忍びで訪れるという関東屈指のパワースポット三峯神社。
その三峯神社には1日限定の白い氣守りというお守りがあります。
当日は朝から神社に向かう山道が渋滞し、何時間も並んでようやく手に入るという噂のお守りなのですが、三峯神社にお電話で伺ったところ17時までに整理券を受け取れれば、白い氣守りはありますよ!とのこと。ならば午後でも本当に手に入るのか、2016年3月1日に実際に行ってきました。



スポンサードリンク





当日は西武池袋線の特急レッドアロー号で12:30に池袋駅を出発。
13:50頃に西武秩父駅に到着。
この日は平日だったので、乗り継ぎのよい時間のバスがなく、タクシーで三峯神社に向かいました。
バスの本数は季節によって変更するようなので事前に調べて行ってください。
また雪などの天候によっては、運休する日もあるようです。
詳しくは西武観光バスのホームページ(http://www.seibubus.co.jp/mitsumine.pdf)をチェックしてからおでかけしましょう。

バスの時間帯を載せておきます。



タクシーに乗ること約1時間。

この日は道路が空いていたので、15:00頃に三峯神社に到着しましたが、タクシーの運転手さんいわく、参拝客が多い日には駐車場待ちの車が山道から渋滞するそうです。

到着してまず目を惹くのは白い鳥居が3つ並んだ形の「三ツ鳥居」という珍しい鳥居です。




そしてその三ツ鳥居の横にある狛犬はよく見ると、狛犬でなくオオカミ。

オオカミは動物界では一番徳の高い神様の遣いとして知られているそうです。




そしてこの白い鳥居の前で白い氣守りの整理券を受け取ってください。
ちなみに購入できるのは1人1個です。(1個2,000円)




三峯神社拝殿もパワーがみなぎっていますよ。







毎月1日にしかいただけないという貴重な白い氣守り。
このお守りは、2013年に浅田真央選手が持っていた、ということで有名になったようです。
ちなみに浅田真央選手は2013、14年には特にスゴイ結果を出していますよね。






説明書にも「白」は再生を意味する色でもあり、新しいスタートの色でもあります、と記されていました。

拝殿の横にある重忠杉は、樹齢700年を超えているそうです。

是非、ご神木に触って願い事を唱えて見て下さい。





スポンサードリンク





三峯神社は標高1,100mほどの高さにあるので、気温もぐっと下がり、この日は西武秩父駅と比べて7℃ほど気温が低いと伺いました。

とても寒かったのですが、澄んだ空気で本当に気持ち良かったです。

拝殿の手前には立派なご神木が2本あり、どちらのご神木も実際に触れることができます。

その拝殿の左側に石畳があるのですが、水をかけると龍が浮かび上がります。
この龍神様は2012年の辰年に突然出現したもので、不思議な縁起物です。

50cmくらいの大きさで、水をかけないと、はっきり見えません。

石畳の龍神様



にじいろジーンでも紹介されていて、浮き出た龍を携帯電話・スマホの待ち受け画面にすると良い事があるそうですよ!





おみやげに重宝されているのが、三峰山の上の一般人立ち入り禁止区域にある、龍神が住むという「龍洞」という井戸から湧き出る御神水「神刀山水」(1リットル500円)です。
にじいろジーンでは保田圭さんが20本購入していましたね(笑)

t02200573_0323084113556432172.jpg

kのお水は身体によいと、古来より珍重されているそうです。

境内の中にある大島屋さんで名物のわらじかつ丼をいただきました。




バスの時間は西武観光バスのホームページ(http://www.seibubus.co.jp/mitsumine.pdf)をチェックしてください。 わらじかつ丼のかつはサクサクでおいしくてペロリ。




お腹も満たされ、帰りのバスでぐっすり眠ってしまいました。
ちなみに吉高由里子さんもこちらでわらじかつ丼を召し上がったそうで、ポスターが貼ってありました。

お疲れさまでした!



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。