So-net無料ブログ作成
検索選択

池下未沙さん能登高校1年が遺体で発見!犯人は保田?信州大学生21歳はすでに死亡 [ニュース]

能登高校1年吹奏楽部の池下未沙(16歳)さんが推定10日の18時30分頃から行方不明です。
細身で色白、大人しめで髪は肩につくくらい、つり目で身長は155~160cm 能登高校南のバス停(もりもり寿司附近)の時刻表が置いてあるところに携帯含めた荷物が散乱していたらしいです 普段から部活帰りにそのバス停に迎えを呼んでいたらしく、行方不明になっていました。



スポンサードリンク









ヤフーやニュース番組で報道がありました。

10日午後10時前、石川県能登町宇加塚の住宅で若い女性が粘着テープで手を縛られて頭から血を流して死亡しているのを、この家を訪ねた警察官が見つけました。

警察によりますと、この2時間ほど前の午後7時40分ごろ、隣の穴水町の自動車専用道路で、路上にいた長野県の21歳の信州大学の男子大学生が、車にはねられて意識不明の重体になる事故があり、乗って来たと見られる乗用車を手がかりに関係先を調べていたところ、女性を見つけたということです。
大学生は、その後、搬送先の病院で死亡しました。




警察のこれまでの調べで女性は、10日夜から行方が分からなくなっていた能登町に住む高校1年生の池下未沙さん(16)だと確認されました。体には刃物の様なものによる傷が複数あったということです。

池下さんは、10日午後6時半ごろ、母親の携帯電話に学校まで迎えに来てほしいと連絡し、母親が向かったところ、学校近くのバス停で、池下さんの携帯電話などが散乱していているのが見つかり、連絡も取れなくなったということです。

警察は池下さんが何者かに殺害されたとみて、交通事故で死亡した信州大学生が関わった疑いがあるとみて調べています。





また池下未紗さんに関与し死亡した大学生は、信州大学農学部に在籍していたそうでとても面倒見が良かったと評判だったそう。

留年して信州大学に入り、大学仲間からはお兄さん的存在だったみたいです。

池下未紗に関与した大学生の名前は公表されていませんが、ネット上では空き家の持ち主の名前が保田という噂が広まっています。











池下未沙さんの行方が分からなくなったのを受けて、フェイスブックやツイッターには、池下さんの顔写真が掲載されて情報の提供が呼びかけていた。




能登女性遺体の事件はやっぱ大学生が女子高生をバス停でさらっていく際に殴ったけど打ち所悪くて死んでしまい、さらったけど生かす監禁目的だったのに上手くいかなくて絶望して大学生は車にひかれたのでは。



スポンサードリンク


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0